ホテリエのためのキャリアアップ求人・転職サイト|ホテリエへの道|ホテリエになるには

ホテリエへの道

求められる人材になるために、会社や上司が経営者や人事担当のホンネを教えます。

ホテリエになるには

2017/03/08

 もしあなたがこれからホテリエになりたいと思ったとき、そこには、決まった道は有りません。
 ホテルは様々な経歴や背景を持ち合わせた方々が、働いています。

◆ホテリエになるために、特別決められたルートというものはありません。

 代表的なルートとしては、高校卒業後に、ホテル専門学校や、観光系の専門学校に入り、ホテルに就職するといった道があります。また、一般の大学や短大、専門学校などからホテルに就職する方も少なくはありません。一般の大学でも、ホテルへの就職を目的とした学部なども、近年増加しています。そして、ホテルの中には、様々な職種がありますから、例えば宴会部門の婚礼関係のポジションに配属される為には、ブライダル系の専門学校で学んだ知識は活かされる事でしょう。

 また、ホテルによっては新卒採用を重視し、新卒で雇った人材をいかに大切に教育していくかに重きを置いているところもあれば、中途採用を重要視し、初めはアルバイトや契約社員で雇入れ、その後正社員登用を目指させるような形態をとっているホテルもあります。学歴よりも、人間性やコミュニケーション能力が重視される事が多い仕事です。

【キャリアストリームからの一言】
ホテリエの求人は、昨今のホテル業界における人材不足の流れから、常に求人は多く見られると思います。しかしながら、ファイブスター、いわゆる一流の有名ホテルで働く為には、それなりのホテリエとしての能力が求められます。例えば、近年顕著に求められている語学力や国際感覚、そして豊かで品性を感じさせるような人間性などが求められています。

TOP