ホテリエのためのキャリアアップ求人・転職サイト|ホテリエへの道|ホテリエの魅力とは

ホテリエへの道

求められる人材になるために、会社や上司が経営者や人事担当のホンネを教えます。

ホテリエの魅力とは

2017/03/07

顔をあわせて直接「ありがとう」と言って頂けるのは、この仕事ならではの魅力です。ホテルスタッフの方々に、「魅力・やりがい」をお尋ねすると、皆同じように、お客様に直接感謝された時に、最も「ホテリエとしての魅力」を感じる、とおっしゃいます。

◆ホテルは今の社会において、無くてはならないものになっています。宿泊だけにとどまらず、宴会や結婚式、ビジネスの商談、結納から法事など・・様々な目的で使用されます。これらのどのような場合においても、ホテルは利用されるお客様にとって、「大切な時間」を過ごすための場所です。そのような場所で、お客様に心地よいサービスをご提供出来ている事で、自分が社会の中での重要なお仕事をしている、という実感が日々得られることでしょう。

また、ホテリエとして一歩踏み出すと、厳しいマナーに関する研修が待っています。正しい言葉遣いやホテルにふさわしい品格のある佇まい、美しい立ち姿や表情の作り方などを叩き込まれます。研修の学びの場ですので、苦しいと思うこともあるかもしれません。しかし一流のホテリエになるための研修に関しては、自分自身を高めていける最高の場であると言えるでしょう。職場、プライベート関係なく、品格のある佇まい、美しい話し方、他者への思いやりのある行動ができる事は素晴らしい事で、自分自身の生涯における財産になります。ホテリエになるための研修で、自分自身の人間としての魅力が磨かれるということは、人生にとっても非常に素晴らしい魅力の一つである事でしょう。

お客様から感謝された時が、最も喜びにつながるということは、前述した通りです。

お客様に喜んで貰える事で、また頑張ろうと思えます。サービスに終わりはありませんが、常に自分の成長を感じながら、研修にて学びながら、自分自身を高めていくという事が自然と出来るようになる、そんな魅力的な仕事です。

【キャリアストリーム編集部からの一言】
ホテリエの魅力に関して更にいえば、「自分らしさ」が追求出来る点も、魅力であると思います。日々の仕事の中で、お客様一人一人にふさわしいサービスをどのように行うかという事は、スタッフ一人一人が創意工夫を重ね、考えながら行っていかねねばなりません。お客様と直に接し、自分でご満足を頂けるサービスをご提供していくうちに、「自分らしい接客」や、「自分なりの理想のホテリエ像」「理想のサービス像」などが出てくる事と思います。お客様へのサービスに、正解は有りません。自分らしさを追求した、ホテリエとしての働き方を追求しながら、最高のホテリエになれるような生き方は、非常に魅力的であると思います。

TOP